hacodeco 広島のリノベーションは「箱デコ」

FAQ

よくある質問

箱デコのリノベーションについて

もちろん大丈夫です。プラン提案時にも簡単にヒアリングさせて頂きますが、正式にリノベーションのお申込みをいただきましたら更に詳しくヒアリングを行い、少しでも完成後のイメージを共有できるご提案を致しております。

マンションの場合は3万円(税抜)、戸建・ビル等その他の場合は5万円(税抜)を頂戴しております。尚、プラン提案の際は現地調査を行いまして2~3週間程度お時間をいただいております。お見積りに関しましては、プランの変更等や資材の時価等により変動しますので、あくまでプラン提案段階での概算としてご提示しておりますが、工事規模によってはプランのみとなる場合もございますので都度ご相談としております。

大歓迎です。なるべくお子様が退屈されないよう、DVDやおもちゃをご用意しております。皆様にゆっくりとお話できる環境を整えてお待ちしております。※モデルルームの様子はこちらから

最大限お客様のご希望に合わせたのスケジュールで動いておりますが、お申込みをいただいた順に工事をお受けしておりますので、大変申し訳ございませんが決まった日程をお答えすることができません。

施工面積や工事内容によって工期は異なります。マンションの場合、全面改装の規模で約2ヶ月程度戴いておりますが、戸建の場合は室内+外壁や断熱改修といった工事も行う場合はもう少し長めに工期を戴いており、時期なども考慮しご相談の上決定しております。

弊社の場合は工事請負契約の際に全体の工事金額の20%を頂戴し、工事完了時(お引渡後)に残金を戴いております。ご入金方法につきましては住宅ローンの有無もございますので、お気軽にご相談ください。

マンションの場合はたくさんの制約があることや、構造もそれぞれ異なるため、リノベーションのできる範囲や内容は物件によって様々です。室内といっても専有部(お客様が所有できる部分)のみ工事が可能なため、共用部である玄関ドア・インターホン・窓(サッシ・ガラス共に)の交換や共用部の壁に穴を開けるような工事は不可です。

管理規約で禁止されている事項はもちろんですが、マンションの構造により間取り変更ができない、ガスからIHへの変更ができない、電気容量を上げることができないなど様々な制約がありますので、リノベーションを前提にマンションを購入する際は、事前のチェックが大変重要です。
「購入後に希望のリノベーションが叶わない」とならないよう、物件購入前の下見はリノベーションのプロと同行することをおすすめします。
マンションリノベーションのノウハウをもったスタッフがおりますので、物件の下見への同行、リノベーションのご提案などをお気軽にご相談いただけます。

その他戸建やビルに関しましても、解体後の状態が施工できない状態と判断される場合には事前にご相談の上、工事内容の変更といったご対応を行っております。

トータルコーディネートもお任せください。リノベーションの規模に関わらず、ご希望のお客様にはご提案を行っております。

マンション・戸建ともにご希望の内容によりますが、過去に壁紙の張替(一部アクセント含む)や家具造作・取付等のご依頼を承った事例はございます。まずはお気軽にご相談ください。問合せフォーム

過去にも承った事例がございます。事例を見る

まずはどういった内容のリノベーションをご希望されていらっしゃるのかお聞かせいただき、現地へ伺い室内や建物の状態等を拝見しております。

工事請負金額が税込500万円を超える場合には、リフォーム瑕疵(かし)保険に加入しており、完成・引渡しから1年間のアフターサービスがございます。

物件探し・購入からリノベーションをご検討の方

お客様が希望とされている間取りがある場合、物件の状況によっては構造的上の制限で実現が難しい場合はございます。

購入検討段階でのご相談をお勧め致します。よく戴く相談としては「この物件を購入したらどんなリノベーションができるのか」「リノベーションしたい理想の間取りがある」「リノベーションに向いている物件なのかどうかわからない」「住宅ローンのことで不安がある」「物件購入してからリノベーションする進め方がわからない」などです。検討段階でひとつでもご不安なことがあれば、お気軽にご連絡ください。疑問をクリアしながら、理想の家づくりを進めるお手伝いします。

水まわりの耐用年数は10~15年と言われており、築浅の物件の場合はまだまだ使用できる状態のことも多いです。その場合は設備はそのままに、フローリングと壁紙のみの内装工事や建具(扉)だけの取替などでもお部屋の雰囲気を理想に近づけることは十分できますので、お気軽にご連絡ください。また、合わせて照明・家具・カーテンのご提案も行っております。

中古物件購入前からリノベーションをご検討されている場合、物件価格+リノベーション費用を合算して住居ローンを組むことが可能です。(仮に先に物件購入のみで住宅ローンを組まれている場合には、リノベーション費用をリフォームローンでお借入れすることも可能ですが、二重払いかつ金利が高くなります。)借入先の金融機関によって条件や必要書類も異なる場合がありますので、物件購入前の段階から箱デコにご相談いただくことをお勧めしております。

現在のお住まいをリノベーションをご検討の方

マンション・戸建・その他ビルにおいても可能ですが、ご希望の工事内容や建物の状況により異なりますので、箱デコでは一度現地を見させて頂いた上で判断致しております。

不可能ではありませんが、水まわりの取替を含んだ工事の場合は数日間ご使用いただけない期間がございます。また、床や壁紙の張替の際は家具・お荷物の移動をお願いしております。工事内容によって日数や工程が変動するため、工事の進め方はその都度ご相談させていただいております。

マンスリーマンションなど物件をご紹介するお手伝いは可能ですが、ご契約や荷物の引越しなどはお客様にお願いをしております。

箱デコでは現地調査を行った上で、できるだけ現実的な金額をお出しするよう努めております。お急ぎ、または金額のお求めやすい会社様をご希望の場合はご期待に沿えない場合がありますことをご承知おき下さい。