hacodeco 広島のリノベーションは「箱デコ」

既存を残しながらの解体【佐伯区KT様邸】

2021年06月11日

ガスや電気、給排水の撤去作業を終え、解体作業がはじまりました。

(キッチン解体跡)

(リビングのフローリング剥ぎ跡)

(浴室解体跡)

今回大幅な間取り変更はしないので、既存部分を多く残しながらの解体作業です。

浴室には浴槽のないシャワーユニットを設置するため、解体が終わるとすぐに図面とにらめっこしメーカーさんや設備屋さんが計画通りの据え付けが可能か確認しました。

週明けからは電気配線や給排水工事に入ります。