hacodeco 広島のリノベーションは「箱デコ」

すっきり暮らす家

広島市中区 A様邸

築36年のマンションに長年お住まいだったご夫婦。
セカンドライフをご夫婦で楽しみたいと、
住まいも暮らしもすっきりできる間取りをご希望でした。
これからの暮らしも考慮し、ベッドスペースも設け暮らしの拠点をLDKに集約したプランをご提案。
壁付けだったキッチンは日当たりの良いバルコニー側へ移動し、大切に育てていらっしゃる植物をキッチンから眺められるように。

  • 設計期間約5ヶ月
  • 工事期間約2ヶ月
  • 築年数36年
  • 平米数59.40m2
  • 間取り2LDK→1LDK+WIC
  • 家族構成夫婦
  • 居住形態分譲マンション
  • 完成までの様子

以前に同マンションの別室で開催したリノベーション完成見学会にお越し頂いたご縁で、リノベーションをご依頼いただきました。 定年退職を機に、ご夫婦お二人で暮らし方も住まいも『すっきり』させたいというご要望から、間取りを2LDK→1LDKへ変更。ベッドスペースも設けるなど暮らしの拠点をLDKに集約しました。壁付けだったキッチンは日当たりの良いバルコニー側へ移動。バルコニーで大切に育てていらっしゃる植物も眺めながら料理ができるようになっています。キッチンは2wayかつダブルシンクにして、料理・片付けが一度にできるように。シンク側の腰壁に施したモルタルが空間のアクセントになっています。コンロ側はカップボードと同じチーク材で造作しました。ベッドスペース後方には同じ材で収納をつくり付け、空間を無駄なく活用。引戸に変更した建具にも同材を使用しており、より統一感のある室内に仕上がっています。 また、角部屋ということもあり外の音や部屋の寒さが気になられており、全ての窓に「内窓」を取り付け、さらに壁には断熱ボードを新たにふかして内窓の枠と揃えることで見た目もすっきりした上、快適性をより一層高めています。
リノベーションをきっかけに断捨離をして、お引渡し後は「すっきり」とした暮らしを実現されているようです。

お客様の声

最初に箱デコにお邪魔して私の拙いイメージを説明しました。その場ですぐ理解していただき、それ以降花井さんはじめスタッフの皆様が丁寧にわかり易く提案して下さり、それらがほぼイメージ通りという事で想像以上の我が家が完成しました。
今、住んで1ヶ月。以前では考えられないくらいゆったりと開放感にみちた生活が送れています。
全ての窓をインプラスにしたおかげで静かでほんとに寒くない(笑)
快適な毎日です。理想の生活を実現して下さった事に感謝します。
P.S.最近少し箱デコロスに陥っています。

【マンションリノベーション】

その後の暮らし