hacodeco 広島のリノベーションは「箱デコ」

秘密基地のある家

広島市西区 Y様邸

築16年のマンションのご自宅を、LDKを中心にリノベーション。手狭に感じていたLDは洋室とつなげて広くし、キッチンにある吊戸棚や食器棚をなくして素材にこだわったオープンキッチンを要望されていました。また、お手持ちの家電が収納できるカップボードや、お子様がのびのびと遊べるキッズスペースを作りたいとの要望もありました。

  • 設計期間約3ヶ月
  • 工事期間約1.5ヶ月
  • 築年数16年
  • 平米数92.07m2
  • 間取り3LDK
  • 家族構成夫婦+子供
  • 居住形態分譲マンション
  • 完成までの様子

築16年のマンションのご自宅を、LDKを中心にリノベーション。手狭に感じていたLDは洋室とつなげて広くし、キッチンにある吊戸棚や食器棚をなくして素材にこだわったオープンキッチンを要望されていました。また、お手持ちの家電が収納できるカップボードや、お子様がのびのびと遊べるキッズスペースを作りたいとの要望もありました。
オーダーメイドキッチンの天板には、黒い人工大理石の天板を使用。上には無垢の杉の板を貼った下がり天井やタモの集成材+アイアンで製作した吊棚、壁面にはロイヤルブルーのタイルを貼り、腰壁にはアメリカンチェリーの板目の突き板を使用して、奥様がお好きなカフェのイメージを実現。後方には、お手持ちの家電の大きさに合わせて設計したカップボードや、食器やインテリア小物を飾れる棚もすべてオリジナルで製作しました。
ロフト付きの約3.4帖のキッズスペースには梯子や手摺を取り付け、安全面を考慮しました。キッズスペースの中にはおもちゃや絵本が収納でき、子供たちだけですぐに片づけられるように。ロフトの上から仲良くテレビを見たり、梯子を上り下りして遊んだり、また中に潜り込んでひそひそと話をしたり…。子供心をくすぐる『秘密基地』が完成しました。
「以前よりも料理をするのが楽しみになり、キッチンで料理をしながらでも子供が遊んでいる様子を見渡すことができて安心です」という奥様。キッズスペースを中心に家族団らんの時間を過ごされているようで、「出来上がりに満足し、お任せしてよかったと思います」と嬉しいお言葉をいただきました。

お客様の声

この度はいろいろとわがままを聞いて頂き、ありがとうございました。打合せや写真撮影もとても楽しかったです。
1つ生意気を言わせて頂くなら、もう少し施主側の事を考えて頂けたらと思いました。「今のプランだと、ここは何もしない形になりますが」とか、施主塗装の部分を明記して渡して頂くとか、工事が始まってから「そうか!ここもクロス貼るようになるのか」とか「ここも塗らなきゃ、あそこも」とか出てきて、そこは少ししんどかったです。
ですが、出来上がりやお人柄など、お任せしてよかったと思っています。ありがとうございました。